FUKUOKA STARTUP ELITE

本プログラムでは、短期間で急成長を目指すスタートアップに必要な
「検証済みのアイデア」「優秀な初期メンバー」「資金」
3つの早期獲得を目指します。

・起業準備の段階に応じたステージから参加OK
・経験豊かな壁打ち相手や、MVP開発に必要なエンジニアを提供
・リアルとオンラインで起業を目指す仲間や支援者に会える

どこまでいけるかはすべてあなた次第。プログラムの応募はこちら

※STAGE2以上の応募には審査があります

ABOUT

起業家(準備中の方を含む)の事業立ち上げの”実態”に合わせて5つのステージを用意。
隔週で審査機会があり、あなたのスピードに合わせてプログラムが進む、新しい起業準備プログラムです。
どのステージにおいても経験豊富なメンターによる講義や個別メンタリング、もくもく会などのサポートを受けながら、事業づくりを進めることができます。
MVP検証ステージではエンジニアのハンズオン支援により製品づくりも進めます。

▼画像スクロール

どのステージからでも応募OK!

TARGET

起業の意思があり、短期間で事業を急成長することを望む方を募集しています。年齢や経歴は不問です。
「起業の意思はあるけど具体的に何をしていいかわからない方」「事業アイデアの検証を十分せずに起業して顧客獲得が進んでいない方」
「初期の開発をサポートしてくれるエンジニアを探している方」など、ぜひご参加ください。

自分が該当するのかわからないという方は応募フォームよりお問い合わせください。
スタートアップの初期段階によくある悩みに加えて、個々の状況に合わせたプログラムとなっています。

起業願望はあるが、自分で思いつくアイデアではいける気がしないので、とりあえず会社員を続けている

アイデアは思いついているんだけど…進め方がよくわからない

大人のアドバイスはもうたくさん…手を動かし前に進んでいる実感がほしい

デモデイに参加しよう

デモデイに参加する

PROGRAM

迷っている方はSTAGE1にご応募ください。明日から動くためのアイデアを手に入れましょう。
STAGE2以降から参加希望の方は、応募フォームの回答内容をもとに事業立ち上げの進捗実態に合わせたステージをご提供します。
※運営(メンター含む)側の判断にて5つのステージのいずれかをご案内します。

メンターによる
個別メンタリング

初期の起業家が事業を進めるためには、共同創業者のような立ち位置であなたの事業について考えてくれるメンターが必要です。あなたに合ったメンターとプログラムを走りましょう。

個人の状況に合わせて
参加できるステージ

5段階のステージごとに、オフラインでのワークショップに参加できます。自身の起業準備状況に応じて必要な知識をステージごとに獲得し、今必要な行動をとることができます。

スタートアップ経験を持つ
メンバーによる強固な伴走

事業開発・経営経験のあるメンバーの伴走等により、アドバイスだけでなく実践のサポートを受けることができます。

現在の起業準備の進捗に応じて、参加ステージを選択可能。

STAGE01

起業したいけどアイデアがないあなたは

アイデア創出ステージ

満員のため募集締切

7月15日(土)、8月20日(日)、9月17日(日)10月7日(土)
各回 [第一部] 13:00-18:30 [第二部] 18:30-23:30

※各回全て同じ内容になります。ステップ型のプログラムになりますので、お早めの参加を推奨しております。
※第二部は、メンタリングがメインとなります。アイデアが出た人から帰宅することができます。

急成長を狙うための尖った事業アイデアを創出するためのワークショップ(リアル開催)を受けることができます。アイデアをゼロから形にするまでとことんメンター陣が伴走し、最短1日でアイデア創出に取り組みます。

ステージ詳細へ

STAGE02

アイデアは持っているが、どうしていいかわからないあなたは

課題 / 顧客検証ステージ

満員のため募集締切

7月18日(火)、9月18日(月・祝) 17:00-19:45、11月11日(土) 13:00-15:45

※各回全て同じ内容になります。ステップ型のプログラムになりますので、お早めの参加を推奨しております。

事業開始前に必要な「顧客検証」を学ぶワークショップ(リアル開催)と、実践のためのメンタリング(オンライン)を受けることができます。スタートアップ失敗要因の35%を占める「市場ニーズがない」という状態を避けるためのステージです。
※審査によっては別ステージに振り分けとなる可能性あり

ステージ詳細へ

STAGE03

顧客に選ばれる製品になっているか検証できていないあなたは

独自価値検証ステージ

満員のため募集締切

8月6日(日)16:00-18:45、10月22日(日)14:00-16:45、12月2日(土) 13:00-15:45

※各回全て同じ内容になります。ステップ型のプログラムになりますので、お早めの参加を推奨しております。

実際に顧客からお金を払ってもらえるような製品・サービスを作るために必要な検証方法を学ぶワークショップ(リアル開催)と、学習後、実際に調査検証を継続するためのメンタリング(オンライン)を受けることができます。
※審査によっては別ステージに振り分けとなる可能性あり

ステージ詳細へ

STAGE04

本当にリリースして通用するか試したいあなたは

MVP検証ステージ

満員のため募集締切

9月8日(金) 18:30-21:45、11月25日(土) 13:00-16:00、12月17日(日) 13:00-16:001月13日(土) 13:00-16:00

※各回全て同じ内容になります。ステップ型のプログラムになりますので、お早めの参加を推奨しております。

サービス価値への解像度をさらに上げるためのMVP(必要最低限の試作品)を開発し、市場テストを行う過程までを学ぶワークショップ(リアル開催)と実践のためのメンタリング(オンライン)を受けることができます。
※審査によっては別ステージに振り分けとなる可能性あり

ステージ詳細へ

STAGE05

資金集めをしたいが、どう集めていいかわからない、もっと資金が欲しいあなたは

資金調達ステージ

満員のため募集締切

10月15日(日)、12月16日(土)、1月27日(土) 各回 13:00-15:45

※各回全て同じ内容になります。ステップ型のプログラムになりますので、お早めの参加を推奨しております。

VCや事業パートナーへのピッチ資料作成をゴールに、資金調達や会社設立の方法を学ぶためのワークショップ(リアル開催)とメンタリング(オンライン)を通じて、実際に資金調達するための準備の計画を立てることができます。
※審査によっては別ステージに振り分けとなる可能性あり

ステージ詳細へ

DEMO DAY

3月16日デモデイ開催

EVENT

ステージゲート審査(オンライン)

次のステージに進むための審査を隔週で行います。審査に合格した場合は次のステージのワークショップへ進み、合格できなかった場合はステージに留まり、メンタリングを続けていただきます。

開催日程
7/31(月)、8/14(月)、8/28(月)、 9/11(月)、9/26(火)、10/9(月)、10/30(月)、11/13(月)、11/27(月)、12/11(月)、12/19(火)、1/9(火)、1/29(月)、2/12(月)
※全日程20:00-22:00開催

もくもく会(対面開催)

参加者で集まって、各自事業開発のための作業等を行います。講義やワークショップとは異なり、時間をどう使うのか、は起業家の皆さん各自で決めていただきます。

開催日程
8/19(土) 18:00-21:00、9/7(木) 18:00-21:00、9/16(土) 15:00-18:00、10/15(日) 16:00-19:00、10/22(日) 17:00-20:00、11/11(土) 16:00-19:00、11/25(土) 16:00-19:00、12/2(土) 16:00-19:00、12/16(土) 16:00-19:00、1/13(土) 16:00-19:00、1/27(土) 16:00-19:00、2/11(日) 13:00-翌朝5:00

スタートアップに挑戦し、事業を急成長させたい全ての人へ。

デモデイに参加する

MENTOR

経験のあるメンバーの伴走等により、アドバイスだけでなく実践のサポートを受けることができます。

株式会社yokaze
代表取締役社長

岩永太貴 氏

経歴詳細

2016年2月インターンとしてガイアックス入社。TABICA事業部にて企画営業、マーケティングリーダーを経験後、開発部門のプロダクトオーナーとして、TABICA(現aini)のサイトのリニューアルプロジェクトに従事。2017年12月にはガイアックスを卒業し、いちから株式会社(現ANYCOLOR株式会社)に入社。最高執行責任者COOとしてバーチャルYouTuberの海外展開や、VR系の新規・戦略事業を牽引。2021年4月株式会社yokazeを設立し代表取締役社長に。Vtuber事務所「Blast Project」を立ち上げ、企画・運営に携わる傍ら、株式会社ハイボールとの共同Web3×VTuberプロジェクト「Vhigh!」のプロデュースも手掛ける。

新規
事業家

守屋実 氏

経歴詳細

1992年ミスミ入社、新規事業開発に従事。2002年新規事業の専門会社エムアウトをミスミ創業者の田口氏と創業。2010年守屋実事務所設立。新規事業家として活動。ラクスル、ケアプロの立上げに参画、副社長を歴任後、キャディ、シタテル、ガラパゴス、みらい創造機構、ファンディーノ、日本農業、サウンドファン、セイビー、リベラウェア、フリーランス協会、おうちにかえろう病院、博報堂、JAXA、JR東日本スタートアップなどの取締役など、東京医科歯科大学客員教授、内閣府有識者委員、山东省経済顧問を歴任。2018年にブティックス、ラクスル2か月連続上場。近著、新規事業を必ず生み出す経営、起業は意志が10割、DXスタートアップ革命など

アディッシュ株式会社取締役、特定非営利活動法人みんなのコードCOO

杉之原明子氏

経歴詳細

2008年に株式会社ガイアックスにインターンとして入社。学校向け新規事業の立ち上げを経て、2014年、アディッシュ株式会社を設立。取締役に就任し、管理部門の立ち上げ及び上場準備の旗振りを行う。2020年3月東証マザーズ上場。 2021年、ITベンチャー企業における意思決定層の多様化をテーマに取り組むスポンサーシップ・コミュニティを発足。スローガン株式会社社外取締役。株式会社Kaizen Platform社外取締役。

めちゃラク株式会社
代表取締役

吉國聖乃 氏

経歴詳細

エンジニアのバックグラウンドをもち、ハッカソンイベントがきっかけで2021年12月に自身の会社を起業。アクセラレータープログラムの運営やサイト作成などを受託。大阪公立大学の研究支援課、起業支援室の特任研究員として研究を活用した起業を支援。大学発ベンチャー「大阪ヒートクール」の事業推進メンバー。OISTアクセラでの事業推進経験、NEDOの高度専門支援人材の育成プログラムSSA修了など研究開発型ベンチャーの支援や知見を持つ。

Eight Roads Ventures Japan Vice President

公山倫子 氏

経歴詳細

ウォルト・ディズニー・ ジャパン社でデジタル部門のマネジメントメンバーを経て現職。 同社にてプロデューサーとして複数の新規サイトの立ち上げを担当 ののち、ディズニーモバイル事業の事業運用責任者として100名 以上のチームを率いてサービスをローンチ。2015年Eight Roads Ventures入社。世界有数の資産運用会社のVC部門のメン バーとして主にシリーズB及びC以降の大型ラウンドに携わる。 近年Food/Agri Techに関心をよせ活動中。主な担当投資先Candee, Sensyn Robotics等。

Color in Life 株式会社
代表取締役社長

ストット玲奈 氏

経歴詳細

Color in Life 株式会社代表取締役社長。 人間の自律性と向上心を自然に高めるツールとして、フリーランスに向けたセルフマネジメントを支援するAIマネージャー『Qocolor コッカラー』を開発中。 シリコンバレーの大学でビジネスを学び帰国後フリーランスデザイナーとして独立。学生時代にはTesla, Inc、VC、スタートアップでのインターンやアートプロジェクト等を行う。その後フリーランスデザイナーとして1年ほど活動し、Color in Life株式会社を設立。ブランディングやデザイン・新規事業開発、システム開発支援を中小〜大企業に向けて行いつつ、「Qocolor:コッカラー」を開発。 中学からサッカーを始め、2019年女子サッカー全米ベスト22人に選出。 2020年大東建託アイデアコンテスト最優秀賞受賞。東京都女性起業家プログラムAPT Women7期採択。2023年Launchpad SEEDファイナリスト。

エキスパート・リンク
株式会社代表取締役社長

藤田隆久 氏

経歴詳細

学生起業家として活動後、大学院在学中に中小企業診断士試験に合格。その後経営コンサルティング会社勤務を経て独立。エキスパート・リンク株式会社を設立。主としてサービス産業の事業展開支援及び経営コンサルティング業務を行いつつ、国や自治体、経済団体において起業・ベンチャー創出支援、大学や大学院等において実践的な人材育成に携わる他、金融機関や事業会社の社外役員・顧問にも就任。横浜国立大学大学院経営学研究科修士課程修了(MBA)。名古屋商科大学大学院ビジネススクール(マネジメント研究科)客員教授

株式会社デライト・ベンチャーズ プリンシパル

坂東龍 氏

経歴詳細

2003年にDeNA入社し、広告営業やネットソリューション事業でのコンサルタントを経て、「みんなのウェディング」を立ち上げスピンアウトまで事業責任者を務める。その後ソーシャルゲーム事業の企画部長、ペイジェント取締役、インキュベーション事業部長、SHOWROOM取締役等をつとめ、2019年10月からDelight Venturesに移籍し、Venture Builder の責任者として新規事業・スタートアップの創出・育成に尽力している。

一般社団法人未完
代表理事

岸本真行 氏

経歴詳細

1973年北海道札幌市生まれ。2016年に株式会社イノベーションの取締役CFOとしてIPOを実現し、2017年に同取締役副社長COOに就任。2019年にはスタートアップ投資やIPO支援を行うCAPG,inc.を設立(代表社員 現任)し、2020年には北海道の若者達に革新的な技術やサービスを活用したビジネス機会を創造する会社LIFE&C,inc.を設立(代表取締役 現任)。さらに、2022年には北海道でU25エンジニア志望の若者達300名が参画するコミュニティを運営する未完Foundationを設立(代表理事 現任)し、2023年からは神奈川県横浜市の学校法人田中学園 白根幼稚園の幹事も務めている。

Stoked Capital
Founding Partner

池森裕毅 氏

経歴詳細

1980年千葉県松戸市生まれ。東京理科大学中退後、起業家として4社立ち上げ、うち2社売却成功。現在は株式会社tsamでスタートアップ支援を行い、自身が経営するStoked Capitalで資金調達も支援。情報経営イノベーション専門職大学客員教授、中小企業基盤整備機構中小企業アドバイザー就任。著書に「デジタル人材のシン・キャリアガイド―スタートアップの始め方」あり。

NEWRON株式会社
代表取締役社長

西井香織 氏

経歴詳細

NEWRON株式会社 代表取締役社長。近畿大学薬学部2019年卒。在学中に休学して起業。アイデアソンを活用したマーケティング事業や、研修事業、インキュベーション事業を展開。薬剤師免許取得後は、「旅する薬剤師(都心薬剤師が地方薬局へ働きにゆくジョブケーションサービス)」や、「Healthy&Lab.(ヘルシー食品開発事業)」を立ち上げ運営中。近畿大学 経営学部と、OCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校にて非常勤講師を務める。地元の大阪府堺市にて若手起業家育成プログラムSIPを運営。

ベジタブルテック株式会社
代表取締役

岩崎真宏 氏

経歴詳細

大学研究と病院勤務を経て起業に至る。医学・栄養学の専門知見を事業化に活かしたヘルスケア教育事業と農業連携事業を創業する。教育事業では学校法人や自治体と連携し、北京五輪銀メダリスト 朝原宣治氏をはじめ、医師、管理栄養士とともに一般社団法人日本栄養コンシェルジュ協会を設立し、スポーツや健康増進、食育の支援活動を行っている。野菜の健康価値に対する野菜摂取不足のギャップや廃棄野菜や食糧問題、環境問題を解決するため、ベジタブルテック株式会社を創業。日本政策金融公庫や銀行、エンジェル投資ならびにVCやCVCからの資金調達を経て、無農薬野菜を独自技術でパウダー化することで野菜摂取の簡便化と価値維持、販路拡大、農業活性化に取り組む。著書に「野菜は最強のインベストメント-投資-である」。

株式会社UTヘルステック CFO

織部一弥 氏

経歴詳細

1985年 法政大学卒業後、台糖ファイザー株式会社を経て、1990年に昭和医科工業株式会社に入社。2006年にShowa Ika America Inc.及びShowa Ika Europe srl.を設立。2006年には昭和医科工業株式会社代表取締役に就任し、2011年にはOrthorebirth株式会社を設立創業し、取締役に就任(兼任)。2022年からは、医療系スタートアップ 株式会社U TヘルステックCFOに就任し、「遠隔医療用アプリ」の研究開発や製造販売を行う。

株式会社Scale Cloud
代表取締役社長

広瀬好伸 氏

経歴詳細

京都大学卒業後、あずさ監査法人に入社し、公認会計士として従事。2007年に起業し、CFO/IPO/会計/税務/M&A/企業再生などのコンサルタントとして800社以上の経営を支援。その間、4社のIPOに携わり、うち2社の社外役員を務める。KPIマネジメントのスペシャリストとして、予算管理とKPI管理を一元化できる日本初のKPIマネジメントプラットフォームSaaS「Scale Cloud」を開発・提供。

Wonder Design
CEO

早瀬由芙 氏

経歴詳細

建築、デザイン、マーケティングを学び、食品メーカーに入社。商品開発兼マーケター、リサーチャーとして売上6億円のヒット商品を開発。2014年に伝統工芸品のECサイト「日本デザインストア」を創業。4年で年商1億円に達し売却。現在はデザイン事務所Wonder Design、テーラーSyuhariを経営。デザイン思考を用いた新規事業や商品開発の他、ロゴデザインやブランディング、生活者調査、動画制作などスタートアップに関わる幅広い業務支援を行う。

株式会社ガイアックス
執行役

佐々木喜徳

経歴詳細

組み込み系ベンチャーやC向けインターネット関連業務の経験を活かし、エンジニアとして独立起業。フィールドエンジニアリング会社の役員を経て、2007年にガイアックスに参画。スタートアップスタジオ責任者として起業家の事業開発支援や投資判断、投資後のバリューアップ支援を担当。スタートアップを同時多発的に創出可能なスタートアップスタジオを日本に普及するため、2021年に協会を立ち上げ、スタートアップスタジオ各社と共創し、スタートアップに挑戦するための土台づくりを行うなど、社内外でスタートアップを創出するための活動に広く取り組んでいる。

and more…

ENTRY

本プログラム「FUKUOKA STARTUP ELITE」は、満員のため募集を締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。